スペシャルチャレンジ3期生(2020年度)
I’m Challenging!

福祉タクシーかごや
若槻 智さん

Satoshi Wakatsuki

雲南市大東町生まれ。県内看護学校卒業後、4箇所の総合病院に勤務。婦人科、小児科以外の病棟をすべて経験。手術室、人工透析、介護療養型医療施設も勤務し、介護支援専門員資格取得。令和2年4月、福祉タクシーかごやを起業した。

お出かけしたい!をお手伝い

現在福祉タクシーは2社しかなく、サービスが不足している。一般タクシーが行えない、ベットから外への移乗も含めた移動サービスの提供により、外出難民の減少・外出による身体機能の維持・向上、それに伴う医療費の削減と消費の拡大を目的とする。

お出かけしたいをお手伝い

内容
  • ●運転や乗車が困難な方へ専用車両による移動支援
  • ●高齢者世帯への安否確認及びバイタルチェックの家族や医療機関との情報共有
目的
  • ●高齢者の移動サービスの提供により、外出難民の減少・外出による身体機能の維持・向上
  • ●医療費の削減と消費の拡大

3期生(2020年度)の
スペチャレ報告書は
こちらからご覧いただけます。