SHIMANE UNNAN-CHALLENGE

地域自主組織 

春殖ふれあい文化展を開催しました。

2021年11月16日

春殖地区振興協議会では、11月13日(土)と14日(日)に、春殖交流センターにおいて「春殖ふれあい文化展」を開催しました。今年も「春殖ふれあい祭り」を縮小し文化展に限定しての開催を行いました。
 主なイベントは、①展示コーナー、②ふるまいチャレンジクイズラリー(生涯学習部主催)、③工作教室と絵画教室(青年部主催)でした。
 ①展示コーナーでは、「小学校やこども園の子ども達の作品」、「西こども園のPTAの皆さんのハロウィンやお化け屋敷の作品」、「デーサービスや地区の皆さんの作品」、「コウノトリやトキの写真展」、「上代タノさんや佐野廣さんのパネル展や上代タノさんのビデオ上映」などが展示されました。交流センターの職員による「春殖地区の神社仏閣の紹介」、「はるえの昔の紹介」、「木次線各駅めぐり」のパネルなども掲示しました。たくさんの作品を出展いただきありがとうございました。
 ②ふるまいチャレンジクイズラリーでは、「ふるまい」や「上代タノさん」、「コウノトリ」や「春殖」のことなどについて出題され、展示物を見ながら答えを考える親子など、たくさんの方に参加していただきました。全問正解率は約85%でした。
 ③工作教室では、青年部員の指導のもと、クリスマスツリーの作成や、ダンボール工作を作成しました。青年部員も初めはつくり方がわからなかったようです…。また絵画教室では、「はやっさん」の指導のもと、コンプレッサースプレーガンを使用し、型に塗料を吹きかけ絵を作成しました。この教室も子供たちはもちろん、保護者のみなさんの参加も多く、「ふれあい」になったことと思います。
 来年は「春殖ふれあい祭り」ができればいいな!