CHALLENGE REPORT

Mebae Nitta新田さんのチャレンジレポート

Momoko Hasuoka蓮岡さんのチャレンジレポート

Takuto Fujihara藤原さんのチャレンジレポート

Mai Naito内藤さんのチャレンジレポート

Mariko Ueda上田さんのチャレンジレポート

Takuya Sugimura杉村さんのチャレンジレポート

Jeajin Lee &
Yukiko Shiba
李 在鎮さん・芝 由紀子さんのチャレンジレポート

アメリカ短期留学

オーストラリア短期研修

国内企業へインターン

アメリカへ大学留学

アレルギー対応食の開発プロジェクト

「ひかりフィットネス」による健康延伸プロジェクト

「うんなんグローカル拠点づくり」プロジェクト

多くを吸収できた留学

2019年2月20日

オーストラリア短期留学研修に参加しました。ホームステイをしながら現地の語学学校「シャフストン・インターナショナル・カレッジ」にかよい、多様な国籍を持つ方々と共に英語の勉強をしました。

多方面に国際的なオーストラリアの雰囲気も相まって、全く知らなかった「非日常」を数多く経験することができました。短期間ではあったものの母国語の通じない世界で生活を送ったことにより、実体験に基づく見聞を増やせたので、大きく成長できたと思います。参加前、私は自分の進路をはっきりと決めることができずにいました。しかしこの経験を経て、専門的に語学にかかわる分野を目指したい、という考えを明確に持つことができました。自分の将来を真剣に見つめられる大きな転機になったと思います。

雲南市を世界に!!
大東高校3年 新田 芽映さん

新田 芽映さん

Mebae Nitta

大東高校3年生

雲南市大東町出身。小学校、中学校、高校共に大東で過ごす。中学3年時カリフォルニア、高校2年時にニュージーランドに留学。小学校ではミニバスケットボールクラブに所属しキャプテンを務め、中学校では吹奏楽部に入部。アンサンブルコンテストで金賞を受賞し3年時に部長を務める。高校では空手道部に入部、2年連続団体組でインターハイに出場。3年時キャプテンを務めた。

If you can dream it,
you can do it!
大東高校3年生 蓮岡 桃子

蓮岡 桃子さん

Momoko Hasuoka

大東高校3年生

雲南市大東町出身。雲南市で生まれ育ち、地元大東高校へ進学。空手部に所属し、高校2年生時に「地域課題研究」行い、大東町久野地区の夏祭りを活性化するプロジェクトに取り組んだ。また、英検取得などをめざす中、海外に興味を持ちオーストラリア短期研修に参加。

雲南に貢献する
自分の武器を!
高知大学 地域協働学部 3年 藤原 拓登さん

藤原 拓登さん

Takuto Fujihara

高知大学 地域協働学部 3年

雲南市木次町出身。高校まで雲南市で育ち、大学は高知大学の地域協働学部に進学。大好きな雲南市で活躍できる人材になりたいと、大学では地域課題解決力を養うために地域にて企画を立案、実施中。その他、研究室のプロジェクト、NPO法人の活動、インターンシップなど様々なアクションを積極的に行い、自らの実践力を高めている。

Think Globally,
Act Locally
関西外国語大学短期大学部2年 アメリカ合衆国カリフォルニア州 マーセッドカレッジ 学位留学 内藤 舞さん

内藤 舞さん

Mai Naito

関西外国語大学短期大学部2年
アメリカ合衆国カリフォルニア州
マーセッドカレッジ 学位留学

雲南市木次町出身。地元の三刀屋高校を卒業後、関西外国語大学短期大学部の英米語学科に進学し、一年半の学習を経て、2018年8月から10ヶ月間アメリカ合衆国カリフォルニア州にあるマーセッドカレッジにて学位取得を目指して留学中。留学後、人種や文化の多様なカリフォルニア州での留学を通し、多文化共生をめざす雲南市の国際交流や留学を考えてる、中高生のサポートに取り組みたい。

アレルギーの人にも“美味しい”
“楽しい”“笑顔を”を届ける!!
Food marico / 料理研究家(グルテンフリー、アレルギー対応) 上田 まり子さん

上田 まり子さん

Mariko Ueda

Food marico / 料理研究家
(グルテンフリー、アレルギー対応)

雲南市加茂町出身、加茂町在住。料理師学校で調理師免許を取得後、野菜ソムリエの資格を取得。保育園でのアレルギー食、離乳食の調理担当者として就職。職場は結婚と同時に退職。現在は、職場や子育てから学んだ経験を活かして、安全・安心の食材を使い、アレルギー対応食を研究開発中。レシピを公開するとともに、料理教室の講師、出張料理などの活動を行う。

高齢者を光齢者に
光プロジェクト株式会社 代表取締役 作業療法士 杉村 卓哉さん

杉村 卓哉さん

Takuya Sugimura

光プロジェクト株式会社 代表取締役
作業療法士

鳥取県米子出身、雲南市木次町在住。高校卒業し、一旦社会人となるがリハビリの仕事に出会い島根県奥出雲町の島根リハビリテーション学院に入学。作業療法士のライセンスを取得し、地元のリハビリテーション専門病院に就職。病院に勤務する傍ら現在のショッピングリハビリ事業を構想し5年半勤務した病院を退職。事業を組み立てるため鳥取県米子市で起業。昨年9月に妻の実家にIターンし雲南市に本社も移転。幸雲南塾に入塾しマルシェリーズの2階にひかりサロン雲南を開設。現在に至る。

外国人も楽しいまちづくり
うんなんグローカルセンター 事務局長 多文化共生マネージャー 李 在鎮さん うんなんグローカルセンター 代表 芝 由紀子

李 在鎮さん(左)

Jeajin Lee

うんなんグローカルセンター 事務局長
多文化共生マネージャー

韓国ソウル出身。大学で韓国語教育を専攻し、大学の語学堂や移民女性をサポートする団体で働く。2012年、雲南市国際交流員として来日。5年間の活動を通じ、都会では感じなかった人の優しさに触れ雲南市での永住を決める。2013年、これまでの恩返しがしたいと外国人サポートや外国出身者と地域をつなげる活動を始め、2018年からは「うんなんグローカルセンター」で多文化共生事業に取り組む。

芝 由紀子さん(右)

Yukiko Shiba

うんなんグローカルセンター 代表

神奈川県横須賀市出身。大学で日本語教育を専攻し、大学や企業などでの日本語教育に従事。2012年、韓国人の夫とともに雲南市に移住。外国につながりのある子どもたちへの日本語支援を中心に、外国出身者の交流の場づくりや地域での啓発活動に取り組む。