スペシャルチャレンジ1期生(2019年度)
I’m Challenging!

島根大学4年
田部 憲司さん

Kenji Tanabe

雲南市大東町出身。大東高校時代に地域課題研究や、地域と政治の関わりを考える取り組みに参加し、地域経済やまちづくりに興味を持った。島根大学に進学し、法律や経済を学ぶ傍ら、地域での活動にも関わり、木次線のガイドブックを作製した。海外にも興味があり、留学生と交流したり、長期休みには海外を貧乏旅行して多様な価値観に触れている。

雲南発
真のグローカル人材に!

これまで、地域にも海外にも目を向け様々な活動に関わってきた。真のグローカル人材となるため、大学を卒業する前に、その1つの集大成として海外の地方の街で活動するというチャレンジを行いたい。留学先であるトルンは、歴史と伝統を大切にしたまちづくりを行っているところだ。そんなトルンの地域振興を行う団体で活動しながら、活かせるノウハウ、将来も続く繋がりを得ていきたい。そして、この経験を将来雲南市で活かしていくともに、後輩にも自らのチャレンジを伝え、チャレンジの連鎖を起こしていきたい。

ポーランド留学

内容
ポーランド・トルンへ10カ月留学
目的
  • ●「まちづくり」をテーマにした留学の経験から、大学在学中には、公共経営学や農村経済学を中心に研究を行い、大学卒業後・将来に向けては、雲南市のまちづくりを担うコンサルタント業務を行いたい