WE’RE CHALLENGING ! スペチャレ1期生 雲南の未来に挑戦中!
1期生のチャレンジを見る
はじまりました。雲南の未来をひらく特別なチャレンジ。

日本の25年先の高齢化社会をいく雲南市。
そんな“まち”の未来をつくろうと、
さまざまな課題にチャレンジしている
若者たちがいます。
彼らを支えることは“まち”の未来を支えること。
10年先も、20年先も、みんながみんな、
自分らしく暮らせる“まち”にするために、
彼らのチャレンジをサポートする新しいしくみ、
それが「雲南スペシャルチャレンジ」です。

雲南スペシャルチャレンジ UNNAN SPECIAL CHALLENGE

雲南スペシャルチャレンジ UNNAN SPECIAL CHALLENGE

“まち”の未来をひらくチャレンジ

“まち”の未来をひらくチャレンジ

「住みなれた地域で、その人らしく幸せに暮らせるように、
地域の看護力をあげたい」と、
3人の若手看護師が在宅医療の空白地に
「訪問看護ステーション・コミケア」を開設しました。

高齢者向け健康サロンや地域医療を志す学生への出前授業など、
多方面で地域に貢献し、雇用も拡大しています。

こうしたチャレンジの成果が少しずつ生まれ、
まちの未来に繋がりつつあります。
そのチャレンジは、地域に飛び出し何かの役に立ちたいと、
中高生・大学生にも広がっています。

チャレンジしてます!1期生! I’M CHALLENGING!

大東高校3年
新田 芽映さん

アメリカ短期留学

日本の人に、世界の人に、もっともっと
雲南市のことを知ってほしい!!
雲南市の魅力を日本へ、世界へ伝えたい。

大東高校3年
蓮岡 桃子さん

オーストラリア短期研修

日本の文化を、雲南市の魅力を、
海外で出会う人たちに
自分の言葉で伝えたい。

高知大学 地域協働学部 3年
藤原 拓登さん

国内企業へインターン

自分の武器って何だろう?
雲南に貢献できる人財になって帰ってきたい。
憧れの生き方が雲南にはある気がする。

関西外国語大学短期大学部2年
内藤 舞さん

アメリカへ大学留学

他国籍の移住者が増えつつある雲南市の
多文化共生を実現させ、雲南市から
海外留学に興味を持つ人が増やしたい。

Food marico(料理研究家)
上田 まり子さん

アレルギー対応食の開発プロジェクト

自分の子どもたち3人がそれぞれ
別々の重度の食物アレルギーがありました。
アレルギーのある人も無い人も、
一緒に食卓を囲み、みんなが心から
笑顔になれる瞬間を作りたい!

光プロジェクト株式会社 代表取締役
杉村 卓哉さん

「ひかりフィットネス」による健康延伸プロジェクト

社会保障費に完全依存しなくても、
高齢者が活動・活躍できる町を創造し、
光齢者がいつもでも元気に過ごせるまちに!

うんなんグローカルセンター
李 在鎮さん
芝 由紀子さん

「うんなんグローカル拠点づくり」プロジェクト

雲南市に住む約200名の外国籍の方、誰もが
その人らしくいきいきと暮らせるように
拠点づくり(多文化カフェSoban)に
チャレンジ中。

  • 大東高校3年 新田 芽映さん

    大東高校3年
    新田 芽映さん

  • 大東高校3年 蓮岡 桃子さん

    大東高校3年
    蓮岡 桃子さん

  • 高知大学3年 藤原 拓登さん

    高知大学3年
    藤原 拓登さん

  • 関西外語大学2年 内藤 舞さん

    関西外語大学2年
    内藤 舞さん

  • Food Marico 上田 まり子さん

    Food Marico
    上田 まり子さん

  • 光プロジェクト 杉村 卓哉さん

    光プロジェクト
    杉村 卓哉さん

  • うんなんグローカルセンター 李 在鎮さん 芝 由紀子さん

    うんなんグローカルセンター
    李 在鎮さん
    芝 由紀子さん

スペチャレのしくみ

略してスペチャレ 「雲南スペシャルチャレンジ」は、若者たちのチャレンジを後押しします。

略してスペチャレ 「雲南スペシャルチャレンジ」は、若者たちのチャレンジを後押しします。

スペチャレは皆さま(スペチャレサポーター)からのご寄附で、
「ジュニア」「ユース」「ホープ」の3つのチャレンジを応援するしくみです。

  • JUNIOR 中高生向け スペチャレ・ジュニア

    チャレンジ精神を養う国内・海外研修

    国内外を問わず積極的な学びにチャレンジする意欲ある中高生の国内・海外研修を支援します。

  • YOUTH 大学生向け スペチャレ・ユース

    徹底的に視野を広げる海外留学・インターン

    将来に向けて、グローバルな環境での学び・経験を得ようとする学生の海外留学・インターンを支援します。

  • HOPE 若者向け スペチャレ・ホープ

    地域に必要な仕事を生み出す起業創業

    社会課題の解決や地域の暮らしを豊かにするビジネスを創出する若者の起業創業を支援します。

「スペチャレ」は、“まち”の未来をひらく、雲南市みんなの挑戦です。

「スペチャレ」は、“まち”の未来をひらく、雲南市みんなの挑戦です。

雲南レジェンドからの応援メッセージ!

SPECIAL MESSAGE

失敗のない人生は失敗。
木次乳業有限会社/相談役(創業者) 佐藤 忠吉さん

木次乳業有限会社/相談役(創業者)
佐藤 忠吉さん

失敗のない人生は、失敗です。どんな難行も遊びに変えるような知恵を持ち、笑顔でいることが大切。なぜなら、人類60億人の中で出会う奇跡の組合せで私たちはできています。一期一会に感謝するならば、笑顔でおられずにはいられません。一期一会を大切にし、人の幸せを生みだすことを第一に、失敗を恐れずに歩んでほしい。

夢はかなうもの

ホシザキ株式会社/代表取締役会長
坂本 精志さん

あらゆることが夢から始まる。夢を持とう。その夢を空想で終らせない。それに拘る。実現するために出来るだけ多くの具体策を考える。夢はかなうもの。成功体験の多い人は何をやっても成功する。人生山あり谷あり。反省は良いが愚痴は何の役にもたたない。仕事も趣味も一生懸命に取り組む。極力、他人と同じことをしない。無駄を尊ぶ。変化は進歩。

スペシャルチャレンジ共創会議・審査員応援メッセージ

認定NPO法人カタリバ/代表理事 今村 久美さん

認定NPO法人カタリバ/代表理事
今村 久美さん

雲南市の皆さんへ

スペチャレのある雲南市は、雲南市の皆さんが思っているよりもイノベーティブでステキなところです。だから、たくさんのよそものが、雲南市の仲間になりたくて全国から集まってきます。わたしもそのひとりです。自分のスペチャレで、スペ日々を楽しみましょう!

合同会社喜代七/代表 山元 圭太さん

合同会社喜代七/代表
山元 圭太さん

とにかくスペシャルです

スペチャレはチャレンジャーの取り組みがスペシャルなのはもちろん、それを応援する仕組みもスペシャルだし、地域への波及効果もスペシャルです。ありそうでこれまでなかったすごい取り組みです。存分に活用してください。

一般社団法人つむぎや/代表 友廣 裕一さん

一般社団法人つむぎや/代表
友廣 裕一さん

チャレンジャーのみなさんへ

雲南市は、チャレンジにやさしい町として全国的にも有名になりつつありますが、それを代表する取り組みの一つがこの「スペチャレ」だと思います。他の町には真似できない、このスペシャルなサポートを活用して、よりよい未来へチャレンジしてください!

募集

スペチャレ「2期生(前期)」、
4月募集開始!

2019年度の「雲南スペシャルチャレンジ」の利用者の募集が
4月から開始しました!

2nd 2nd

スペチャレ
「2期生(前期)」
4月募集開始!

応募方法

詳しい情報は
以下の募集要項をご覧ください。

「【様式1号】スペシャルチャレンジ事業提案書」、
スペチャレ各種の「事業計画書」は下記よりダウンロードいただけます。

  • 【様式1号】スペシャルチャレンジ
    事業提案書
  • 【別紙1】スペシャルチャレンジ・
    ジュニア事業 事業計画書
  • 【別紙2】スペシャルチャレンジ・
    ユース事業 事業計画書
  • 【別紙3】スペシャルチャレンジ・ホープ事業 事業計画書