SHIMANE UNNAN-CHALLENGE

雲南市からのお知らせ/イベント情報

<実践型インターンシップ>FELICE「『食』が地域の暮らしを豊かにする!マーケティングを通して、人々に幸せを届ける新店舗メニューをプロデュース。」

2018年12月14日

「食」が地域の暮らしを豊かにする!マーケティングを通して、人々に幸せを届ける新店舗メニューをプロデュース

▪︎FELICE

「人が集う」理由はきっとあるはず。

 人々の幸せを追求するサービスを提供することで、地域社会への貢献を目指すFELICEは、「パネッテリア(パン屋)」「パスタフェリーチェ(パスタ店)」「幸乃家(居酒屋)」の3店舗を展開してきました。今後は、より地域社会へ貢献するべく事業展開を考えています。

 とはいえ、雲南市はちいさなまち。市内住民であっても、外食のために市外へ出る割合は6~7割にのぼるという。「もっと市内でも日常的に憩う場所になる飲食店があれば」と、顧客により幸せを感じてもらえるような店舗展開を描いています。次に出す店舗のコンセプトは20代~40代の子育て世代をターゲットにした店舗。その後にも、次々と店舗展開をしていく予定です。

 そこで、今回のプロジェクトでは、新たな店舗展開に向けて、「地域貢献」を掲げるFELICEにとって最大の顧客である地域住民の皆さんに意識調査をし、その結果をもとにした試食会を行ってもらいます。ただ飲食店をプロデュースするのではなく、提案する店舗を中心として、まち全体のコミュニティがより幸せに近づくことを描きながらプロデュースすることに一緒にチャレンジしていきましょう!!

募集対象

大学生

期間

2019年2月18日~3月22日 

テーマ

調査 メニュー開発

職種

調査 メニュー開発

活動支援金

あり(¥30,000)

活動内容

●STEP1「FELICEの想いとまちを徹底的に知る」

・FELICEの事業、理念などについて徹底的に知る

・接客業務を通して客層や事業内容を把握

●STEP2「マーケティングに必要な情報を顧客にヒアリング」

・事業展開に必要な情報のヒアリング項目をリストアップ

 (外食頻度/外食動機/飲食物/価格帯/店舗機能などについて)

 ※試食・アイデア共有開催の案内をする

・ヒアリングの実施

・ヒアリング内容の集計と仮説を立てる

●STEP3「試食・アイデア共有会実施」

・ヒアリングをもとに新店舗のコンセプトや内装に合わせたメニューや価格の検討

・試食でアンケートをとる

・フィードバックを含め、感想やニーズを資料にまとめる

●STEP4「店舗提案」

・U.C.C主催最終報告会にて新店舗案の最終発表

期待する成果

・地域住民の外食意識調査のヒアリング結果をまとめる

・ヒアリング結果から仮説検証をする

・仮説検証をもとに楽しくメニューを考案する

得られる経験

・積極的に話しかけ、率直な意見を求めるためのヒアリングの方法

・新店舗展開に必要な考え方

・様々な意見を整理し形にするた目のまとめる力

対象となる人

・人と話すことが好きな人

・「食」に関心がある人

・「食」を通じて顧客のニーズに触れたい人

・人に幸せを感じてもらえるような価値の提供がしたい人

・飲食業界に関心がある人

活動条件

【勤務期間】約1ヶ月間(2/18~3/22)

【勤務頻度】5日/週の活動ができる方

【勤務時間】レギュラー 10:00~18:00(60分の休憩時間を含む)

      週1~2  11:00~21:00(120分の休憩を含む)

   ※プロジェクト進捗に合わせて必要な時間に勤務していただきます。

【宿泊】特になし※市内に宿泊設備を用意しています

活動場所

島根県雲南市三刀屋町

事前課題

担当コーディネーターにお尋ねください。


\ お申し込み先 /

締め切り:H31.1.15

▶︎ ここをクリックでお申し込み先へ

▪︎お問い合わせ先

雲南コミュニティキャンパス事務局(雲南市役所内)

TEL:0854-40-1011(担当:須山、山下)

Mail:seisakusuishin@city.unnan.shimane.jp

▪︎U.C.C情報サイト

FacebookTwitterにて情報発信中!

最新のお知らせ/イベント情報

2017年02月12日

幸雲南塾2016最終報告会

社会起業家や地域貢献を志す若い人材の発掘と育成を目的とした「幸雲南塾2016最終報告会」を木次経済文化会館チェリヴァホールで行い、3組6人の塾生が10・・・
コミュニティナースプロジェクトin雲南

Facebook

雲南市に関係するサイト