SHIMANE UNNAN-CHALLENGE

地域自主組織 

1050 秋の交通安全パレードとテント村事業が行われました。

2014年09月24日

9月24日早朝7時半から、交通安全協会阿用支部(細貝昌一支部長)の役員さんと阿用駐在所の戸田巡査部長による地区内の交通安全を呼びかけるパレードが行なわれました。
9時からは、役員さん等でテント村事業のグッズ作りです。
あおぞら保育園の園児のみんなが、県道25号線を行き交う車に「安全運転をお願いします」と笑顔で挨拶。
両車線に分かれて園児達が挨拶しますが、大東方面へは大型車両が多く「あっちは運がいいなー、運がいいってことは、良いことがあるってことだよ」と園児のコメント、思わず微笑みます。役員さんほか参加したスタッフも癒され元気になります。
日量5,000台近い車が通る主要道です。事故のない日々を過ごしたいですね。
今日の事業には、総勢で30名のみなさんが参加されました。