SHIMANE UNNAN-CHALLENGE

地域自主組織 

№1049 阿用小学校校庭の草そぎ作業、120名の参加をいただきました。

2014年09月22日

9月21日(日)早朝8時から9時前まで、各自治会・体協役員・寿会のみなさんで、クワやレイキで除草作業を行ないました。来月10月5日には地区民運動会があることもあって、初めて地区あげての作業を行なうこととなりました。また、地元建設会社の細貝組さん、とぎし建設さんにも重機やトラックを出していただき、整地作業と草の運搬を行なっていただきました。ご参加いただいたみなさんに心から感謝申し上げます。
あとは、小学校の子供たちが元気に運動することと、運動会の成功を祈るのみです。
写真は、運動場のトラック内をクワで草そぎ(左)作業前の運動場(中央)作業後の運動場(右)ちなみに草は作業トラック2台分ありました。

以下、当日のスナップです。

永瀬振興会会長の挨拶のあと、作業前は、やっぱりアヨさん体操です。研究所うんなんの北湯口さん 西川さんが駆けつけていただき指導を受けました。更に作業にも参加いただきました。


雨が降ってないので草は枯れかかってはいますが、根っこはしっかりしてます。
普段からクワ使いはお手のもの、ざっざっとそいでいきます。

トラックに草を載せて運搬です。


運動場の外側も大型重機で除草、整地車両でトラック内も綺麗になりました。



作業を終えて、鳥谷連合自治会長から「沢山の方にお出かけいただき、すばらしく綺麗にしていただきました。作業をしながら阿用は本当に素晴らしいと改めて感じました。早朝からありがとうございました」と挨拶を受けて終了しました。