SHIMANE UNNAN-CHALLENGE

地域自主組織 

小雨の中のイモ苗植え、木次こども園

2014年06月12日

やっぱり梅雨は雨が降る。梅雨空を見上げながら、イモ苗植え決行と決めてから30分もしないうちに小雨が降りだしました。雨具に身を包んだ木次こども園の園児たち70名。大きすぎる雨具の年少・年中組さんと程よい感じの年長組さん、それぞれに一生懸命、イモ苗植え作業(泥んこ遊び)を楽しそうにやってました。作業が終わると、園児と「新市いきいき会」ボランティアさん達との多世代交流で美味しいお茶とお菓子で楽しんだ梅雨の午前中でした。(園児たちはマイお茶持参で通園してるんですね。)