SHIMANE UNNAN-CHALLENGE

地域自主組織 

今年も夏休み学習会を開催しました。学習会の後は「みとやの民話」をききました。

2020年08月26日

今年は新型コロナウイルス感染症の拡大の影響で、学校も休校が続き
夏休みも短くなりましたが、今年も8月3日(月)~7日(金)学習会を開き
ました。
例年は、みとや世代間交流施設「ほほ笑み」で開催していましたが、今回
は三密を避けて、三刀屋交流センタ―の多目的ホール(定員240人)を
使用して行ないました。受付ではマスク着用、手指消毒、検温をして平熱を
確かめた後、会場に入りました。
小学生はのべ138人、中学生のべ18人が参加しました。

小学生は今回はじめて、2日間だけでしたが、児童クラブの子どもさんたち
も参加し、長机に1人づつすわって勉強しました。

また、小学生は学習会の後、図書コーナー「ひなたぼっこ」のボランティア
の皆さんに、毎日二つずつ「みとやの民話」の読み語りをしていただきました。 
20200701_203945 (1).jpg

20200701_203652.jpg


中学生はこの期間中に各大会が開かれたため、参加者は少数でしたが、
午前中部活が終わると交流センターで昼食、図書コーナー「ひなたぼっこ」
で早速勉強する生徒さんもいました。                                               
IMG_2043.jpg
今回、小学生は6人のOB先生方に、中学生は国語、数学、英語、理科
の各教科を4人のOBの先生方に指導していただきました。

今年度は一宮自主連合会が管理する、みとや児童クラブを利用している
児童の皆さんも参加してもらうことができました。
今後町内各自主組織と連携して、全体で取り組めるとよいと思いました。

                              投稿責任者  倉内敦子