SHIMANE UNNAN-CHALLENGE

地域自主組織 

みとやっこ まつり 「みとやこどもふろしき市」&「ぜんざい」を出店

2019年11月08日

「梅が香音頭踊り参加」
 今年も3チームの皆さんが参加されました。
DSCN7050.jpg
   下萱原中チーム

DSCN7041.jpg
   下町チーム

DSCN7046.jpg
   地王チーム

「みとやこどもふろしき市」
令和元年10月27日(日)三刀屋文化体育館
アスパルで開催された「みとやっこ」祭の会場で、「みとやこどもふろしき市を開催
しました。10時の開店と同時にこどもから高齢者の方まで大勢の来店があり、
子どもたちは、上手に接客しながら販売していました。
今回で3回目となるふろしき市には、三刀屋小学校の児童7名が出店しました。
この「みとやこどもふろしき市」は、子どもたちが、自分の使わなくなったおもちゃ
や服を、捨てたり眠らせておくのはもったいない、もう一度人の役に立ったらいいな
~もったいないが役に立つ~と銘打って、自分たちが店主になり、値段を決めて、
大ふろしき一枚の上に商品を並べ、一から自分独自のお店をつくり販売しました。
また、自分の売り上げ金の3割を「永井隆記念館」図書室の本の購入にあててもらう
ことも、子どもたちの総意できめました。
この寄付金は11月14日(木)昼休みに、三刀屋小学校において、雲南市教育委員
会教育長様に子どもたちから直接贈呈することになっています。

( 三刀屋太鼓に出演中は
 三刀屋中学校の生徒がサポート
  してくれました。)



投稿責任者 倉内敦子 

「ぜんざい販売」
今年も地域づくり部(谷口宏幸部長)では、例年大好評のぜんざいを販売しました。
250食準備した材料が、午後1時には完売となりました。
DSC_0378.jpg

DSCN7056.jpg
 このぜんざいの出店は、平成22年11月24日(日曜日)開催の第31回から販売
しており、今年で10回を数えます。

DSCN7058.jpg
 お買い上げいただきました皆さまありがとうございました。
文責 安食好吉