SHIMANE UNNAN-CHALLENGE

地域自主組織 

「ほほ笑み第2サロン梅里苑」オープン一周年記念

2019年09月19日


みとや世代間交流施設「ほほ笑み第二サロン梅里苑」が
オープンから一周年を迎え、令和元年9月10日(火)梅里苑
において一周年記念事業を行ないました。
三刀屋地区は三刀屋川に沿って東西に細長い地域です。
「ほほ笑み」サロンへ集う皆さんは西部の方が多く、東部の
方にもサロンの開設を模索していました。
特別養護老人ホーム「梅里苑」のご支援とご協力で多目的ホールを
お借りして、昨年9月から毎月第一水曜日に午前10時から正午まで、
サロンを開催しています。

上代会長は「地域の方が元気で楽しく長生きをして頂きたいとの思いで
開催以来1年が経過しました。のべ約300人ほどの方が参加されて
います。今後も続けていきたい。」と挨拶
来賓としてご出席いただいた平成記念病院陶山紳一朗院長様からは、
ご祝辞の中で「認知症予防や健康寿命を延ばすには、このようなサロン
に参加して、人と交流することや体を動かす事が大切」というお話もして
ただきました。

記念事業に続いてサロンも開催 奥出雲町の島根リハビリテーション学院
の学院生18名も参加し、地域の人や入所者、スタッフとも交流しました。
梅里苑職員さんによる余興は、プロ級の歌や演芸で大いに盛り上がりました。

   投稿責任者  倉内敦子