SHIMANE UNNAN-CHALLENGE

地域自主組織 

萱原支部体育部主催 軽スポーツ教室&交流会開催

2019年03月17日

萱原支部(古林裕治支部長)では、坂本偉健体育部長の下、3月10日(日)午前10時から12時までの2時間、三刀屋文化体育館アスパル小ホールにて雲南市スポーツ推進委員協議会会長・みとやスポーツクラブ理事長の妹尾幸二氏を講師にお招きし、軽スポーツ教室&交流会を行いました。
IMG_3440.jpg
軽スポーツとして、「カーリング」「ラダーゲッター」「バケットビンゴ」を行いました。

最初に横一列に並び、ひとり2本のスティックを持ち、“トントン”のリズムに合わせてスティックを突き、“パッ”と離して、素早く横移動する「キャッチン グ・ザ・スティック」というチャレンジゲームで準備運動をしました。

身体が温まると、次に妹尾指導員からそれぞれ競技説明を受けた後、チームに分かれて3種類の軽スポーツを行いました。

そして、競技の合間には、「もぐもぐタイム」として、用意したお茶とお菓子でも休憩しながら参加者同士の交流を深めました。

身体を動かす機会が少ないこの時期ですが、子供から大人まで15名の皆さんと一緒に楽しい軽スポーツ教室&交流会となりました。

                      体育部長 坂本偉健さん投稿