SHIMANE UNNAN-CHALLENGE

地域自主組織 

もちつき交流会

2019年01月15日

平成30年12月26日(水)9:00~12:30

平素お世話になっている「通学見守りサポーター」の皆さんへの感謝をこめて、三刀屋小児童達と一緒に「餅つき交流会」を開催しました。
この交流会は、「青少年育成活動事業」として生涯学習部が例年行っています。

9:00 開式
参加者全員が揃い、和室において開会式・オリエンテーションをし、終わると直ぐに子どもたちはエプロン、三角巾、マスク等を身に着け手洗いをして準備にかかりました。
                       
DSCN6482.jpg DSCN6456.jpg DSCN6463.jpg
  
9:15 交流センター玄関において餅つき開始
子どもたちは、3班に分かれて全員が順番にひとつの臼で7臼、1斗4升の餅つき(杵で)を体験し、平餅を揉みました。
※8:00頃から予め、木製蒸籠でもち米を蒸しました。

DSCN6489.jpg DSCN6494.jpg
11:00 会食(和室)
黄な粉餅、ぜんざい会食でしました。
たくさん食べた子どもたちは、平餅を家族のお土産に持ち帰りました。

12:30 全員で片付け、解散
雪が降る寒い日でしたが元気のよい掛け声と共に、餅つきができました。
子どもたちから「来年も参加したい」との声が多くりました。

投稿責任者:太田 理恵