SHIMANE UNNAN-CHALLENGE

地域自主組織 

三刀屋地区盆踊り開催

2018年08月25日

お盆の14日夜、交流センター駐車場を会場に、「みとや三つ星踊り保存会」と
共催で恒例の「盆踊り」を開催しました。
 
  この盆踊りには、地区内の個人、各団体、企業及び商店など多くの皆様から
多額のご寄付をいただき開催しています。
 しかしながら、昨年は雨天中止となり開催できず、今年はこのご寄付の基金
を使わせていただきました。
  ご寄付を賜りました皆様誠にありがとうございました。厚くお礼を申し上げます。
                開会あいさつ
DSCN6088.jpg

DSCN6096.jpg

DSCN6097.jpg

DSCN6101.jpg

DSCN6100.jpg DSCN6095.jpg
  役員による夜店の様子
DSCN6103.jpg DSCN6115.jpg

DSCN6107.jpg

DSCN6121.jpg くじ引き抽選会
DSCN6123.jpg DSCN6124.jpg

盆踊りは、古来より死者を迎え、供養するための行事として踊られてきたといわれてい
ます。
月明かりの夏の夜に、音頭取りの巧みな節回しと心はずむ太鼓のリズムに乗って、
浴衣姿の老若男女が楽しくにぎやかに踊る盆踊りは、田舎の美しい風物詩であります。
 古くからこの地域に踊り伝えられた、貴重な文化で独特の大衆的な民俗芸能である
この盆踊りを後世に継承して行きたいと思います。
  当日は天候に恵まれ、午後3時から役員による会場設営を行い、夜7時30分から
老若男女、約180名の皆さんがお集まりになり、三刀屋地区に古来から伝わる「三つ
星盆踊り」を踊っていただきました。
 
 編集責任者 あんじき