SHIMANE UNNAN-CHALLENGE

地域自主組織 

第3回防災研修会

2017年11月30日

今年3回目の防災研修会が開催しました。
今回も山口県からNPO法人BOUBOUNETの山崎事務局長にお越しいただき、ご指導いただきました。
内容は、災害を想定してのタイムトレーイングをイメージした動き方。
夜に地震があった時、いつ集まって、いつ移動するのか。
参加者には、阪神大震災の体験者がおられ、地震は一度ではなく何度でも続くもの。急いで移動をせず、明るくなってから安全を確認してから移動したらという。なるほどと納得。
また、豪雨災害でもどのタイミングで避難するのか。
自宅の2階に移る。これも避難だとも教わり、無理に非難しない気持ちの余裕も教わりました。