SHIMANE UNNAN-CHALLENGE

地域自主組織 

平成29年度 雲南市総合福祉大会

2017年10月20日

10月13日(金)木次経済文化会館 チェリヴァホールにおいて
「平成29年度 雲南市総合社会福祉大会」が開催されました。 
第一部の式典では、今年100歳を迎えられる方々には、内閣総理大臣
祝状及び記念品を、また101歳を迎えられる方々には、雲南市長から
祝詞と記念品を贈呈されました。
そして、長年地域福祉の充実に貢献された方、団体の皆様には、雲南市
社会福祉協議会長から表彰状又は、感謝状が贈呈されました。
受賞された皆様、団体の皆様には、お祝いを申し上げます。

三刀屋地区まちづくり協議会が表彰具申した、ふれあい・いきいきサロン
「コスモス会 代表 大前榮子様 三刀屋町上町上自治会) の皆様が 社会福祉
活動等功労 (団体)を受賞されました。

ふれあいいきいきサロン(コスモス会 代表 大前榮子さん)平成21年8月
発足以来、地域住民を対象にサロン活動を毎月開催して、、健康促進や
生きがいづくりなど、高齢者福祉の推進に貢献されている。

DSCN5629.jpg
功績概要
活動内容は、講師を招いての市政懇談会、悪質商法、健康の話など、
季節の行事として新年会や花見、そして、一日研修旅行で山陰中央
新報社や島根原子力発電所見学、茶話会 ゲーム 軽体操などの活
動を毎月1回継続して実施されています。
このような功績から、この度の「雲南市総合社会福祉大会」において
社会福祉活動等功労 (団体) 表彰を受賞されたものです。
大前様はじめコスモスサロン会の皆様、お祝いを申し上げます。

 【お喜びのコスモス会の皆さん】 
   さっそく10月18日お披露目報告会を開催されました。

DSC_8741 (1024x683).jpg
ご健康に留意され、これからもサロン活動を推進、ご活躍くださいますよう
心からお祈り申し上げます。



DSCN5620.jpg

DSCN5624.jpg

第二部では講演 演題は、「アクティブシニアが支えるまちづくり」
                  ~ 団塊シニアの元気が地域を作る ~
講師 立教セカンドステージ大学教員 坪野谷雅之 氏

講演の趣旨
 魅力的なまち作りと地域活性化の活躍、人生100年時代
 五年連続百歳日本一の応援
 健康長寿で明るく、有意義にシニア時代を過ごすには!!

1.シニアの「学び直し」「再チャレンジ」「異世代共学」
  ~ シニアの人生のモラトリウム(一時的な充電期)が必要

2.シニアの社会交流と貢献活動の仕組み作り
  ~ 市民・企業・行政・大学等を巻き込んだ仕組みつくり

3.シニアのこれからの多様な生き方
  ~ 知識・経験・特技・ノウハウ・趣味を生かした勇気ある一歩

4.シニアの支えるまちづり
  ~ 次世代につなぐ夢と希望のあるまちを目指す
5.健康長寿の生きがいのある明るいシニア人生
  ~ いつまでも ①知的好奇心 ②適度な運動 ③街に出る ④人と交流

人生100歳時代、健康長寿で明るく、楽しく、有意義なシニア時代の過ごし
方をお話しされました。