SHIMANE UNNAN-CHALLENGE

地域自主組織 

親子ふれあい事業

2017年03月01日

 2月26日(日)、親子ふれあい事業~遊びのスポーツ~を行いました。
 ディスコン、ダーツ、羽根っこゲームの3種目を実施しました。
 ディスコンは、ペタンクと同様のルールですが、投げ方により相手のデスクに代わる面白さがありました。ダーツは、矢はピンではなくマグネットを使用し、的を狙って投げました。羽根っこゲームは、鳥の羽を投げ合う比較的やさしいゲームで七福神めがけて投げ、「福」を占う愉快なゲームです。幼少児が夢中になっていました。
 いずれの種目も最初は戸惑っていましたが、次第に慣れ、高得点が続出する白熱したゲームとなりました。
 今回はスポーツインストラクターの上代昇さんに、分かりやすく楽しく教えていただきました。