SHIMANE UNNAN-CHALLENGE

地域自主組織 

第14回 波多温泉満壽の湯『温泉祭り』開催しました

2016年10月20日

 10月16日(日)波多温泉「満壽の湯」の温泉祭りを盛大に開催しました。
朝からポツリポツリと雨、開催中の雨を心配しましたが最後までもってくれました。
 イノシシと波多の新鮮野菜の「山の幸汁」の無料サービスと、恒例のヤマメの塩焼き・山菜おこわ、波多の新鮮野菜・焼き鳥をはじめ生ビール・ジユース等の販売しました。
 山菜おこわ100人分は早々に完売、ヤマメの塩焼き・焼き鳥、生ビール等次々と売り切れが続き大盛況でした。
 波多の新鮮野菜については、おばちゃん達によるオープニング前の品定めから火花をチラシ、10時の販売開始早々から、サツマイモ・里芋、かぼちゃや大根等飛ぶようなな売れ行きでした。

 途中、同時開催となった「そばを育てておいしく食べよう」のそば刈り体験もあり、16名参加頂きました。刈り取ったそばは早速はハデに架けて天日干しにし、次回11月20日(日)のおいしく食べるイベントに使用します。自分で蕎麦打ちしたそばを食べに来てください。

 温泉祭りのメインイベントは、「満壽の湯」の入浴料無料サービスです。
日頃の感謝のきもちを込めた無料サービスに加え、回数券の廉価販売もあり、多くの人にご入浴いただきました。だんだん。
 空模様もそろそろ限界、温泉祭りも盛況のうちに午後1時頃閉会となりました。

 来年は、15周年の節目となります。またのご入浴をお待ちしています。