SHIMANE UNNAN-CHALLENGE

地域自主組織 

ジャンボ巻ずし

2016年06月06日

チャレンジデーの25日 「JA女性部」「給下上うたごえ教室」「上給下いきいきサロン」の皆さんと「三刀屋こども園」の園児45人が、地域とのふれあいと参加率アップを目指しジャンボ巻き寿司づくりに挑戦しました。
園児たちはチャレンジマンと一緒にラジオ体操で準備運動をした後、エプロン、三角巾、マスクと料理人顔負けの出で立ちで調理台の前に勢ぞろい、小さな手で、用意されたシャリをノリの上に広げ、カンピョウや卵焼き、キュウリにニンジンを乗せて「始め!」の合図で一斉に巻き始めました。地域の皆さんに手伝ってもらいながら悪戦苦闘30分、ついに長さ9mの長~い長~い「ジャンボ巻ずし」2本を巻き上げました。
完成した巻ずしはさっそく切ってもらい、おいしいおいしいと口いっぱいほおばりながら、満足そうな笑顔が溢れていました。