SHIMANE UNNAN-CHALLENGE

株式会社 ヒトカラメディア:まちの縁側をつなぐプロジェクト

まちの持続的な賑わいづくりの支援を通じて、当事者となる人を増やしていきたいとの思いから、 企業チャレンジに参画し、木次町三新塔地区にある隣り合った2軒の空き家を改修、プロデュースを行います。 これまで、地域住民や市内でチャレンジする若者とのワークショップや対話、 意見交換を重ねて本事業の検討を進めてきました。

本年2月には、当該事業の運営会社として、 「みんなのまちをみんなでつなぐ」をテーマにした新しいまちづくり会社(たすき 株式会社)を 地域住民とともに設立しました。 その後、本年4月には【休眠預金:中国5県における地域格差及び所得格差による課題を解決し、 暮らし続けられる地域をつくる事業(島根県エリア)】に採択され、事業資金2,000万円を獲得しました。 さらに、市内全域の空き家活用モデルの立ち上げ、市内他地域への展開をするため、 本年7月より、総務省「地域おこし企業人制度」を活用し、社員1名の派遣を受け配置しています。 現在は、11月1日の施設オープンを目指し、 右側の空き家(通称:otonari(オトナリ))の改修工事を進め、同時に入居事業者の募集も始めることを予定しています。

雲南ソーシャルチャレンジ大発表会

Facebook

雲南市に関係するサイト