SHIMANE UNNAN-CHALLENGE

これまでの雲南市(雲南市ブランド化プロジェクト)

 春の幸    夏の幸    秋の幸    冬の幸

食の幸 ()

癒し米のきのこごはん

レシピ考案&調理 槻之屋ヒーリングなでしこ会


<材料> 5~6人分
米 3合
昆布だし 550ml
薄揚げ 15g(1/2枚)
ごぼう 40g
人参 50g(1/2本)
ほんしめじ
または ぶなしめじ 150g


薄口しょうゆ 大さじ3
酒 大さじ1
みりん 小さじ2
砂糖 小さじ2/3


<作り方>
1.米は洗ってザルに上げ、水気を切っておく。

2.薄揚げは小さめの短冊切りにする。
ごぼうは皮をこすって洗い、縦に切り込みを2~3ヶ所入れてささがきにし
水にさらしてアクを除き水気を切っておく。
人参は皮をむいて薄いいちょう切りにする。
しめじは石づきを除いてほぐし、長いものは半分に切る。

3.炊飯器に米を入れ、昆布だしと調味料Aを加えて15分程度おく。
2の具を加えて軽く混ぜ、炊く。
*昆布だしを普通の水加減まで加え、調味料の80ml分を差し引いてから調味料を加えてもよい。
*癒し米とはこのレシピを提供した槻之屋ヒーリングが生産している「奥出雲癒し米」のこと。

レシピ一覧

雲南ソーシャルチャレンジ大発表会

Facebook

雲南市に関係するサイト