SHIMANE UNNAN-CHALLENGE

これまでの雲南市(雲南市ブランド化プロジェクト)

歴史の幸

菅谷たたら山内「高殿は今」第三弾~壁塗り~


高殿入口東側の外壁
粗朶小舞(そだこまい)に外と内側の両方から粘土を塗りつけていきます。


高殿の近くで10か月寝かせた荒壁土
菅谷たたら山内で採取した土を使っています。藁(わら)が発酵して
独特なにおいがします。


壁土に入れる藁の切断作業
藁を混ぜることで土壁の割れや剥落を防ぎます。


荒壁の塗りつけ作業
初めは手で小舞(こまい)のあいだに土を塗りこめます。


荒壁を塗り終えた外壁


荒壁を2~3週間かけて乾燥させます。


高殿駐車場前のケヤキ(左下の枝)にコゲラ(キツツキの仲間)がいました
木の下を流れる菅谷川には20㎝ぐらいになったハヤがたくさん泳いでいます。

記事一覧

もっと見る

雲南ソーシャルチャレンジ大発表会

Facebook

雲南市に関係するサイト